') ?> 秋山奈々DVD/pupil:写真集/DVD情報

« 甲斐麻美/KAILAND[DVD] | 写真集/DVD情報 | 原幹恵DVD/日テレジェニック2006原幹恵 »

●秋山奈々DVD/pupil

秋山奈々DVD/pupil

『仮面ライダー響鬼(ANB系)』でライダーになる為にストイックに努力する美少女「天美あきら」を好演して人気が急上昇した秋山奈々さん。秋山奈々さんはティーン雑誌『ピチレモン(学習研究社)』や『Chu→Boh』などでも活躍した過去を持つティーンアイドルです。 秋山奈々さんのファン待望の1stDVD『pupil』がワニブックスより発売されました。
秋山奈々DVD
ワニブックス (2006/05/27)
凛々しいオーラとピュアな容姿。それとは裏腹なナイスボディの持ち主である秋山奈々。そんな彼女が、ついに水着の封印を解除。萌えだけでは表現できない、究極の感動映像をあなたに。とにかく揺れがすごい!!必見です。

秋山奈々DVD/pupil レビュー

主に秋山奈々さんの水着シーンを中心に紹介します。 『秋山奈々DVD/pupil』の購入を検討してる方に参考にしてもらえるとうれしいです。

秋山奈々DVD/pupil シーン別レビュー

1.ピンクのビキニ まずは水着の上にピンクの薄手のワンピースを着ているところから、そのワンピースをたくしあげたりしてもてあそびます。 そして、ワンピースを脱いでからがすごい、ピンクのビキニ姿で浜辺を走り出すんですが、やわらかく大きめのバストが揺れ踊る。カメラを相手に戯れてバストが至近距離に、とにかく揺れ方が半端じゃありません。

2.制服風の白ブラウス×紺のスカート
ベンチに寝そべって、風でそよぐスカートに少しドキドキ。アップになって子供っぽさと大人らしさが同居するなんともいえない表情でカメラ越しに見つめてくれます。

3.インタビュー(白のタンクトップ重ね着×ボーダーのスカート)

4.白のワンピース、黒のワンピース水着などでの写真撮影メイキングカット

5.フリルスカートの付いた白の肩紐ワンピース
ベッドの上でジャンプ→ベッドで寝そべってゴロンゴロン、たわわなバストの谷間や激しい揺れを存分に楽しめます。

6.白のタンクトップ×紫のショートパンツ
バスケ。途中でタンクトップを脱いで赤のビキニ姿に、健康的にドリブルやジャンプシュート。またまたバストの揺れを堪能。

7.黒のビキニ
滝をバックに。遠目からゆっくりと寄っていく。岩にもたれて、水をすくって体にかけたりと、大人っぽいイメージで。光の反射で顔が白とびしていたり、遠めでぼやけていたり、少し欲求不満。

8.写真撮影のメイキング
紫の小さめビキニの上にチェックのシャツを羽織って芝生で寝転がるシーンが印象的。時間が少ないのが残念。

9.紫のタンクトップ×黒っぽいショートパンツ
駐車場で大型バスの間を走り回ったり、バスの座席に乗って歩き回ったりと元気いっぱい。少し下から撮影するカメラとじゃれあうように、無邪気な笑顔とぼよんぼよんとゆれる豊かなバストのギャップがすごい。

10.ピンクのビキニ(1.と同じ)
ビーチで寝そべる、こぼれそうなバスト。寝転がってもすき間が出来て、その大きさ柔らかさがよく分かる。水着から一瞬こぼれたのはニプレスだなんて夢の無いことは言ってはいけません。本作では貴重なお尻のかたちがわかるシーン、子供っぽい大きめのむちむちしたヒップもいいです。

11.背中が大きくあいた白のワンピース
森の中。イメージカット。笑顔はかわいいけど、ぼやけすぎでは?

12.写真撮影のメイキング
滝で、黒ビキニの上に濡れた白のワンピース。後ろからお尻に寄るのかと見せかけてフェイントしたり、無意味にスローモーションにしたり、欲求不満が溜まる展開。アップになったバストには迫力があったけど。

13.紫のビキニ
お風呂掃除。水着でのお風呂掃除はこういったDVDではハズレの少ない定番シーン、刺激的です。細くはないけど、こう見ると腰つきなど決して樽ではないことがわかる。むちっとしているけどいいスタイル。時間が短いのでじっくり堪能とまではいかない。

14.背中の大きくあいたセーラー風のワンピース(エンディングロール)
夜のプールで。膝下ぐらいまでプールに入って、ワンピースをたくしあげる仕草がなんとも色っぽい。

特典.
バスケのシーン(シュートするところを後ろから撮ったシーンでお尻寄りのカットが、これでもっとショートパンツがピチッとしていてくれたら最高だったのに。でも貴重なお尻のカット。)とオレンジのビキニ、タンクトップを脱ぐシーン(6.のメイキング?)が印象に残る。ただし、時間はどちらも短い。

秋山奈々DVD/pupil 全編通しての印象

とにかく、元気に走り回るシーンで見せてくれる奔放な笑顔とカラダがすばらしかった。これ以上を期待するのは酷というもので、傑作といっていい作品だと思います。

秋山奈々さんはおとなしそうな顔に不釣合いな程の大きな柔らかいバスト。むちっとした白肌ボディに黒い髪、色気と清純さを併せ持つ逸材です。

これでもかとばかりに揺れまくる柔らかめのバスト、しっかりしたボリュームあるヒップ、健康的なむちむちの太もも、幼さも大人らしさも感じさせることができる表情とどれもこれもすばらしい。

残念なのは、見せ方のバリエーションが乏しかったという点。走ったり跳ねたりでバストの揺れ→顔&胸アップでカメラと戯れての揺れor谷間というコンボは完璧でしたが、あまりにもそれに頼りすぎていたという印象。本人の頑張りと同じくらい撮影サイドも頑張って欲しかったところ。お尻とか太ももとか、腰つきとか、もう少し見せてくれていると完璧だった。

『秋山奈々DVD/pupil』は秋山奈々さんのファンはもちろん、そうでない方にも自信をもっておすすめできるDVDです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://dig4it.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/138